FC2ブログ
2021/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
髪結い伊三次のこと
北九州は梅雨が明けた途端にものすごい暑さです💧
まだ湿気も残ってて不快感は極まりなし。
暑いのは苦手です。
諸般の都合で薄着もできないし。お目汚しになりますからね(笑)
何もかもがベタベタしてエアコンも効きが悪い気がします。
あ、ちなみに寒いのも苦手です。
やはり諸般の都合で厚着ができませんから。
ダルマみたいに身動きがとれなくなります(笑)

20190727180506f25.jpeg

暑くて布にさわりたくない時は読書です。
先日お亡くなりになられた宇江佐真理さんのシリーズ、髪結い伊三次さんの終盤の3冊です。
最後の一冊は図書館に無かったけども。
まだ伊三次さんが若く怖いもの知らずの独り者の時から始まって、所帯を持ちお子さんも産まれどんどん中年になっていきます。
日々の暮らしや子供たちの身の振り方に悩んだり喜んだり。
伊三次さんだけじゃなく周りの人たちも丁寧に描かれています。

時代は江戸なんだけどとってもリアル。
最後の一冊は未完のまま終わります。
伊三次の息子の恋の行方も永遠に分からないまま。
でもそれもリアルだなぁと思うのです。
続きが読めないのは悲しいけど、これ以上伊三次さんが老け込むものイヤだしな〜(笑)



スポンサーサイト



十二国記のこと
十二国記。大好きなシリーズです⋯でした?
だってもう何年も新刊が出てないんだもん💧
しかも最後に出たヤツ、ものすごーく気になるとこで終わってる。
それから17年!(◎_◎;)
この度やっと新刊が出る事になったそうです!やった〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

201906151436531cb.jpeg

エピソード0と言われる「魔性の子」をたまたま読んで気に入り、同じ世界観の本があると聞きハマりました。
中華ファンタジーっぽいんですが、ファンタジーと言うにはあまりにリアル。
歴史物っぽい感じがします。
設定は確かにファンタジーなんだけどね。
私の持ってる本はホワイトハートというティーン向けのレーベルから出てたヤツだけど、今は新潮文庫で出てます。
どっちの挿絵も好きなんだけど、この際買い換えようかな(笑)

私が一番好きなのは「図南の翼」!
どちらかと言うと暗くて辛い話が多い中、元気で生意気な女の子が頑張る話です。
他の主人公たちは悩み過ぎ(笑)
まぁ、みんな天命によって王さまになった(ならされた)人たちばかりだから仕方ないけど。
本当に責任という事、生きるという事、考えさせられるシリーズです。
新刊が出るのが待ち遠しい。
って事で、出るまでの間再読しています^ ^




現実逃避的な⋯
新しい職場のお店がオープンして4日。
案の定のドタバタで面白いです(笑)
忙しいのは確かで足はパンパンだし肩もバリバリ💧
歳を感じています(;ω;)
だけど経験値だけは高いのでこの忙しさも楽しんでいます。
無駄な研修より100倍楽しい^ ^
あとは体力だよな〜。



疲れて針も持てない時の現実逃避はやっぱり読書。
ここではないどこかへ一瞬で連れて行ってくれます。

今のお気に入りは韓流ファンタジー。
人の悪しき心を見抜く慧眼(えげん)を持つ少年・天青と彼を見出した美貌の青年神官・鶏冠の冒険活劇。
んー、設定からそそられますね^ ^
鶏冠のツンデレと天青の無邪気さが良いです。
まさしく韓流ドラマのように怒涛の勢いで2人に襲い来る苦難の数々。
あー、先が気になる。




読書の秋
あっという間に11月になってしまいました。
いつのまにか寒さに震える日々です。

20181102103201c31.jpeg

猫たちも団子になって寝ています。
ただ寒いだけなんだろうけど、抱き合って寝てたり、私の膝に乗りたがったりされるとキュンキュン💕しますね(笑)
ただいつも言ってますが古い我が家はちょー寒い💧
暖かいはずのお風呂でさえも露天風呂並みに寒い💧
夏よりマシだけど憂鬱な冬が始まります。

さて、最近はとんとハンドメイドには食指が動きません。
では何をやってるかと言うともっぱら読書です。

20181102103200acf.jpeg

校閲ガールは石原さとみさん主演でドラマ化されましたね〜。
ドラマ化される前から読んでましたけど、トルネードが未読だったので買ってきました。
ガールとアラモードは図書館のですが^ ^
この3冊でシリーズは終了のようです。

やっぱり宮木あや子さんの文章の歯切れが良くて好きです。
そして違う本の主人公が違う本の脇役で出てきたりしてそれも楽しい。
読んでスッキリしますね〜。

あとは赤毛のアンシリーズをまたまた再読しました。
若い頃はやっぱりアンに感情移入してましたが、今回はマリラにめっちゃ感情移入しました。
マリラの不器用だけど深い愛情にホロリ💧
私も年を取ったのね〜。分かっちゃいますけど(笑)

秋の夜長、読書でもハンドメイドでも楽しみましょう^ ^


デアゴスティーニとの決別
デアゴスティーニの2冊目も購入しましたσ^_^;

2017061018174105a.jpg

2号は付録付き。
目盛り付きの板と目打ち。
うちには目打ちが2本あるけど…3本目(笑)
板は厚みはあるけどベニヤ板っぽい。
けど、クラフトバンドとかでも使えそう。

2017061018174483f.jpg

今回はボウルなので立ち上げるのが難しい💦
適度な力加減ってのが苦手です。

20170610181743ed2.jpg

今回もなんとかなりました。
ビーズが可愛い❤️

楽しくなって来た籐のクラフトですが、やっぱりもう購読は止めようと思ってます。
次の足つきのパンカゴも可愛いのですが出来上がるのに2冊分。
って事はだいたい3,000円かかっちゃう。
じっくりプロジェクトのバッグを仕上げるのに30冊分。
じゃ、45,000円って事!(◎_◎;)
普通にキットを買った方が安いじゃん!
まぁ、最初から分かって事だけど(笑)
しかも2回目からは動画が無くなってたし。
籐が初めての私のとっかかりには良かったと思います。
またなんか機会があればやりたいです。

ランキングに参加しております。
まずは下の青字をポチッと…

人気ブログランキングへ

続いてもうひと手間。下のバナーをもうひとポチお願いします。



いつも応援ありがとうございます(≧∇≦)


プロフィール

くま子

Author:くま子
ハンドメイド初心者のくま子です。
作った物などを見ていただけたら嬉しいです。
コメントも気軽にお入れくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター